帰国して それなりに必死に生きております。


by bakiwan

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

すいませんepicureanは移転いたしましたデス

ブックマークの変更をお願いいたしますデス

http://blog.epicurean.jp/

デハデハ
[PR]
by bakiwan | 2008-05-27 16:26 | グダグダと。

意外としつこい。

 ゴールデンウィークが終わり、今日も元気に泣き叫びながら幼稚園に歩いていったぽんきちさん。休み明けはどうしてもねー、とママ友にほほえまれたが、ゴールデンウィーク前も泣いてましたし。
 でも今日はまだ「ひとりでいけるうううううう」と号泣しながら鼻水とばしておりました。バイバイって手も振った。でも振り返って「Ninaちゃあああああああああああああああああああああああああん」って言った。(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい

 そういえばゴールデンウィーク中、夫の実家に家族4人でおじゃました。義姉家族もいっしょにお泊まりだったので、久しぶりにいとこに会えるぽんきちは大興奮。
 しかし、前回のお泊まりの時に、ぽんきちがシャンプーハット無しで頭を洗えないことを知らなかった義兄に頭からお湯をかけられ、号泣したことをヤツは忘れていなかった。
 出かける前から「お風呂はNinaちゃんといっしょお」を繰り返しており、私はそのたびにはいはい答えさせられていたのだ。一日おそらく数十回。面倒になって投げやりな返事したら余計ヒートアップしやんの。
 夫の実家の近所にはクアハウス的な大きな風呂があり、ぽんきちは前回そこへ義兄といとこたちとともにお出かけした。今回もまたそこに行くのだ、と言う話になり、当然ぽんきちはおびえた表情で「Ninaちゃんと・・・」と言いかける。うん、今度は行くから。大丈夫。
 どうも腑に落ちない様子のぽんきち、義兄の車に乗せられても「Ninaちゃんといっしょ」を繰り返す。さあ涙がこぼれてきました。
 いよいよ料金を払って入場してもしゃくりあげるぽんきち。「ほれ、いっしょにいるでしょ?心配ならずっとおてて繋いでいよう?」鼻水飛ばして頷きましたが泣きやみません。
 完全にパニックなのだ。
 かわいそうだなあ、としがみつくぽんきちの手をぎゅっと握って歩いて居るんだけど、一向に泣きやまない。困った。
 女湯に入っておじちゃんと別れても、洋服脱いでパンツ脱いでもまだ号泣。えぐえぐ泣きながら服脱いでる。
 風呂場に入ってもまだ泣いてる。もう顔真っ赤にして、ひきつけ寸前みたいになっちゃって、そうまでしてお風呂はいる必要あるか!?と断念しかけたが、とりあえず入って来ちゃったのでシャワーで体を流してみた。でもまだ「いっしょ、えぐ、いっしょに、うぐ」って泣いてる。じゃあちょっとだけつかろうホレいっしょに、と湯船に入ると。
 泣き声が止まったので今だと感じてやわらかーく「ほーらいっしょに入った」と言ってみると、やっとこさ小さく頷いた!えええええ、湯船までかYoベイビーずいぶん疑い深いんだNe!

 幼稚園に行くときに、泣きながらでも絶対に自分で着替えるし、行かないとは言わないことを「幼稚園は好きなんだよねえ」と話していたが、果たして本当にそれだけなんだろうか?
 もしかしたら、私が「今日は幼稚園行く日だから」と言うから、疑うこともなく逆らうこともなく体が動いているだけなのではないのかな。頑張って一人で行くことが、ほかならぬ私に依存している何よりの証拠だったりしないのかな。Ninaちゃんが行くって言ったから行く。でも離れるのは嫌だ。でも行くのは当たり前、Ninaちゃんが言ったから、という気持ちだったらちょっと怖い。
 とはいえ、こういうのも通っているうちに剥がれてくるのかなあ。

 意外としつこいと言えば、これまたゴールデンウィーク中に祖母とおかあさんといっしょコンサートを見ていたぽんきちさん、PCメールをチェックしていた私の処にものっそい勢いで走ってきて「ゆうじょおおおおおおおおにいしゃんがあああああああああああああああああ!!!!!!」と報告、私の手を引っ張ってテレビ前に導いたが忘れてなかったのね。愛しのゆうぞうおにいさん。
[PR]
by bakiwan | 2008-05-07 15:19 | ぽんきちさんのコト