帰国して それなりに必死に生きております。


by bakiwan

食い過ぎたのは俺だけじゃねえ。

 昨日はダンナも早く帰ってくる予定で、好みのアップダウンが激しいダンナをよく知る友人washiが、「じゃあ、ナベにしましょう」ナイスご意見、そうしましょう。それなら白菜煮たのとか、ぽんきちも食べられるし、みんな幸せ。片付けもラクチン、支度もぶった切るだけ、ナベは幸せ。
 ミクシのケイコさんとお食事の後、washiとちょっとした買い物のためにAvenue of the Peninsulaまで、買い足りないwashiのために今度はgalleria、そのたびにぽんきちをストローラーから降ろして遊ばせ、ごまかしつつ、いよいよ夕飯の買い物にマル○イへ。
 途中何度か遊ばせていたのでお嬢様のご機嫌は麗しく、カートの上でもいつものように偉そうにふんぞり返っていた。

 帰ってきてちょっと休んだりお風呂に入ったりして、さー!ナベですよっ!そこにダンナから電話。「スイマセン・・・今日・・・遅くなります・・・」
 ええええええええええええオマエの肉を大量に買い込んできたんだぞコンニャロメ、と叫びも虚しく、まあしょうがないショウガナイとつぶやきつつ、washiと二人ナベwithぽんきちに突入。外に出て食べるアイデアもあったのだが、もはや私は運転したくない。ていうかもうぽんきちを車のシートに押し込めるのはチョット・・・。
 白菜が煮える→冷ます→ぽんきちに渡す(手渡し)その間に自分が肉食う→白菜冷ます→ぽんきち待ちきれず奪い取る→冷ましておく→く・・・おうと思ったら白菜もう食い終わってる
 の永久ループを繰り返し、しかし肉は明日も食えるけど、切っちゃった野菜食わないとなんつって、正直、苦しいです。
 9時近くなってぽんきちのてってとあんよはぽっかぽか、眠くても俺は白菜を食うぜ!!と頑張りすぎるぽんきちを抱き「もう寝かせてきます。戻ったら続き食います」
 昨晩は妙に暑く、風もあまりなく、中々寝付けずぐずるぽんきち。結局アイス枕を導入、頭を乗っけたが、その枕を抱くようにして彼女は眠った。犬かオマエは。ん?こんな寝方普通の犬はしませんか?実家のバッキーはします。あの人いや犬おかしいです。まあいいです。

 ぽんきちの眠りが深くなったのを見計らってリビングに戻ると、鍋の前で口開けて眠るwashi。疲れてるんですね、わかります。
 一人でこっそり食って片付けて休もうかなと思っていたら起きあがり「寝てました」知ってます。
 結局それからまた頑張って食って、もうね、死ぬかと思いました。あんなにマロニーって増えるもんだっけな。いつも戦争だからな。

 お出かけしたwashi、そしてお出かけしたダンナ、お昼寝に入ったぽんきち。今現在、家は久々にとても静か。
 残ったマロニーに挑んだが、これは無茶でしたね・・・。苦しい・・・
[PR]
by bakiwan | 2005-08-27 10:22 | ぽんきちさんのコト