帰国して それなりに必死に生きております。


by bakiwan

ダンナさんのコト。

 うちのダンナさん、今釣りに行ってるダンナさんは、出かけるとき、「今日はオサシミだぞっ!!」って張り切って出かけてった。
 誘って貰って、嬉しくて、私におにぎりおにぎりって騒いで、おにぎりとクーラーボックス持って、張り切って出かけてった。釣りをしたことがあるような話は今まで聞いたことがない。生まれて初めて竿を握るって事も無いだろうが、それにしても、本日は別におかずを用意しておいた方がよさそうだ。
 うちのダンナさん、昨日の夜友達がうちに来ていて、嬉しくて、夜中1時過ぎまで、ほぼ一人で喋りたおした。友達は帰るタイミングを逃して、スンゲーあくびしてる。モチロン私もだ。でもスンゲー楽しそうだ。みんなわかっててうちに来てるんだから、今更ドウイウコトもない。けど、嬉しそうだった。
 うちのダンナさん、出かけるときは、必ずぽんきちを「きゅうっ」って抱っこする。ぽんきちはたまに苦しそうだけど、ダンナさんは嬉しそうだ。ぽんきちも、ダイナミックに遊んでくれるダンナさんが大好きだ。でも、見ててたまにハラハラする。それでもぽんきちもダンナさんも、嬉しそうに一緒に笑っている。だからそおっと見守ることにしている。

 うちのダンナさんは大変間抜けだが、大変明るい人だ。
[PR]
by bakiwan | 2005-08-14 15:29 | グダグダと。