帰国して それなりに必死に生きております。


by bakiwan

やっとおさるさんと肩を並べようとしています。

 つかまり立ち→伝い歩き→安全に着席のコンボ習得に成功したぽんきち。今は私の肩に掴まって立つ中技もクリア。立っちの大技はスクリュードライバー並の入力が必要なので、恐らくもうちょっと習得にかかるはず。
 足技の特訓はそのようにして、日々の努力が美しく実を結んでいるが、手技に関してはどうも奥手であるかもしれぬ。おまえサガットだったのか。

 せんべいを掴んで食うのは問題ないが、やはりまだ、いまいち高崎山の猿には遠く及ばない。おもちゃには手が伸びるけれど、どうもつかみ方がまだ危なっかしい。うぬぅ。まだヒト科としては駆け出しだな。精進せよ。
 しかし本人は精進しているのだろう、いろいろと掴みたがっているのは恐らくその証拠。人間って面白いなあ。こうやって進化したのかぁ。なんて私は人ごとだからのんきに見ているが、本人は修行中の身なので、あれやこれやお気に召さないこともあるようで。

 せんべいを掴んで食うのはモンダイナイ、と言ったが、それもあくまでも乳児レベルでの問題ない、であって、ワタクシが今外食中にああやって食うわけにはいかない程度。しかし食事の時、スプーンを掴みたがるようになっていた。
 今まではのどを突きそうで危なっかしく、もうちょっと待てよーアハハハなどと言っていたが、本日、そういやー乳児は鷲掴みにして食う生き物だったかもシレヌ、とハタと思い出し、ご飯と野菜スープと並べて、「好きな方を掴んでみたまい」と高らかに宣言してみた。
 悩むことなく真っ先にご飯に手を突っ込むぽんきち。オマエはどれだけコメ好きだよ。

 明日ビニールシートを買う決意をさせてくれたぽんきち。が、大幅にこぼしてはいたものの、食べようとする気持ちは見えた。何より楽しそうだった。
 じゃあもうちょっと多めにおかゆ作ります、これから。
[PR]
by bakiwan | 2005-07-30 07:37 | ぽんきちさんのコト