帰国して それなりに必死に生きております。


by bakiwan

ぐずぐず再び。

 おひなさまおめでとう。すっかり忘れとったわい。

 実はぽんきちそれどころじゃないのだ。また風邪引いてる。今回は鼻水と格闘中。
 1週間くらい前にぐずぐず言い始め、かわいそうだなあと思っていたが、いつものとおり食うのはやたら食うので、まあ暖かくして寝かせよう、と思っていたが、夜中にバンバン布団蹴っ飛ばす。
 気づくたびにかけなおしてはいたが、どうやらそれで悪化したと思われ、次は咳が出始めた。
 さあ大変、今度は咳が出て眠れない。鼻水が滝になっていて、多分痰が絡んで辛さ倍増しているのだ。

 前にお医者さんにもらった鼻水と咳止めをしぶしぶ飲ませようとしたが、嫌がって口から吐き出してしまう。甘いのに?と思ってちょっとなめてみたら、苦味もきっちりあった。口からどおっと形振り構わず吐き出すので、首の周りもべたべたで薬くさい。よりいっそうかわいそうである。
 しかし夜中にちょっと熱っぽかったので、本日はお風呂にすら入れない。うーん困った。
 それにしても私もだんだん慌てなくなるなあ。それこそ困ったもんだ。
 またしてもこんなときに限って夫は不在であり、夜中に運動会をする羽目になった。今度は私が熱を出していないだけいいのだが、健康ばっちりではない。実は十二指腸がすんげー痛い。思わず大●胃酸飲んだが、これは胃薬であってそれより下にはあまり効かないですよね・・・。

 翌日になって、もうしょうがない、辛いだろうけど私方式で治そう、と決意。私も頑張るからお前も頑張ろうぜ。とむずかる娘を抱きかかえ、そのまま熱い風呂に突入。抱っこさえしていれば泣かないので、ずうっと抱えたまま風呂につかる。
 そおっと頭を洗ったら、なんだか気持ちよさそうになってきた。目までつぶっちゃって、寝そうである。
 ここで寝られたら髪の毛乾かせなくて余計大変になるので、必死に面白い顔したりして気をそらしてみたりした。
 もういいだろうってくらいあったまって、いやー抱っこー離さないでぇぇぇぇと泣きじゃくる娘をささっと着替えさせ、ドライヤーで頭を乾かし、タオルケットと毛布にくるんで布団に突入。
 最初こそぐずぐず言っていたものの、疲れたのか、それとも一時的に鼻水が出なくなって楽になったのか、横にしたらすぐさま寝息を立て始めた。そこで調子に乗ってPCに向かったりしていたら翌日大変なことになるのは立証済みなので、私も洗いものだけして一気に布団に入る。
 夜中一瞬ぐずったものの、塗る風邪薬 for 鼻水 を塗って少し抱っこしたらまたコトリと眠りに落ちた。よし!その調子です娘!

 翌日、朝6時に目覚めたぽんきちは起き上がるや否や両手を差し出し「まんま!!」よし!!これが聞ければとりあえず安心なのだ!!
 慌ててこしらえたおかゆをバクバク食い、鼻水は垂れていたものの元気にデイケアへ・・・。

 本日それから2日経つが、とりあえず鼻水は収まったみたいだ。
 まだ本調子じゃないのか抱っこをせがむが、ご飯も好きなだけ食べ、お風呂で顔を真っ赤にするまで遊び、一気に眠りに落ちた。
 もう大丈夫、土日はデイケア行かないからずうっと一緒にいられるからねえ、と毛布に包まった娘をベッドに残し、私は調子に乗ってブログなんか更新しちゃってるのであった。
[PR]
by bakiwan | 2006-03-03 20:28 | ぽんきちさんのコト