帰国して それなりに必死に生きております。


by bakiwan

オナカイッパイ・・・

 定期検診に行ってきた。昨日の話だけど。
 ぽんきちさんは体重を量る前に鶏雑炊を腹一杯食い散らかし、身も心も(私の)重くしてくれたが、食べないともっと不安になるのでまあしょうがない。コロコロしておけ、と投げやりに思う。
 注射が嫌いなのはおそらく世界中の子供に共通しているのだろうが、それに重ねて彼女は診察台が嫌いだ。いや、おむつ換えるあの台も嫌いなのだ。何度モールのトイレで号泣されたことか。いつもいつもゴメンゴメンすぐ済むああ済むほれ済むやーやー終わったと誤魔化しつつ、誤魔化せず、光の速さでおむつを替えるのだ。
 さらに彼女は男の人も苦手だ。近づいてきただけで固まり、話しかけられて泣く。相手は医者じゃ、どうせえっちゅんじゃ。
 そんなわけでもう体重身長を測る時からうえーうえーと泣き続け、先生が来たときにMAX、私の手を握りしめて離さないから仕方なく一緒に押さえていると、しがみつこうとして暴れる。毎回すいません看護婦さんお医者さん。

 帰るときも、どうにかこうにかおやつで誤魔化しはしたが、ご機嫌はあまり麗しくなく、ぐずぐず言いながら眠りについた。どうすんだ後3ヶ月後にもう一回あるんだぜ。たまにはお前がゆけ夫よ、と自宅の中心で愚痴を叫んだがまあ無理ですよね。うん。わかってるわかってる。
 
 帰ってきたらニュースでジョージがもごもご喋っていて、本当に一国の大統領に申し訳ないがお前気楽でいいな、とつぶやいてしまったのであった。
 で、私はこんなブログの愛読者。
[PR]
by bakiwan | 2005-11-30 20:44 | ぽんきちさんのコト